September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ハツコイ。



おなじ班の子たちと、好きな子だれ?という
『よくある話題』でおしゃべり。
じゃあ自分も言うから教えて?と教え合いっこ。
「わたし、Sくん」「えーっ!おれ、Tだよ」と
両想いだったことが判明。
みんな大盛り上がり。

思いを伝えあって、ただただニコニコして、
それだけでうれしかった。

中学生のとき。
部活のあこがれの先輩に彼女がいると知って
ショックを受けたり
クラスの人気者のMくんをひそかに想っていたけど
結局告白することなく終わった3年間。

その人を想って、見かけるだけでドキドキして
それだけでうれしかった。

高校生のとき。
自分の気持ちを知ってほしくて、そして相手にも好かれたくて、
はじめて告白した。
はじめてつきあった。
相手のことが知りたくて、
こんな風に笑うんだ、とか
こんな表情するんだ、とか
気づくたびにタカラモノが増えていく。

お互いがお互いにとって特別であること。
それがうれしかった。

そんなことをつらつらと
「あまちゃん」を見ながらふと思い出した、
五月晴れの水曜日。

comments

   
pagetop