春も夏も秋も冬も
あなたをずっとおもっている
笑いながらあるいていこう
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< とげ。 | main | 近寄るな。 >>
2004年7月12日。〜水害前夜〜
2年前の今日。
その日ワタシはムスメを
「はじめてのおつかい」に送り出したのだった。
頼んだのはマヨネーズ。
帰ってくるまで心配で心配で
ベランダからずっと見守っていた。

無事に帰ってきたムスメをぎゅーーーーっと抱きしめて、
いっぱいほめた。
仕事から帰ったオットに報告すると
「やっと子離れできてきたね」と
むしろワタシが褒められた。

その夜。
いままでになく激しい雨。

ジョギングに出たオットがずぶぬれで帰ってきた。
「自動販売機でドリンクを買おうと思ったけど
千円札が濡れてしまって使えなかったと」いうほどのどしゃ降り。

しかしまさかその翌日、
あんなことになるとは知らずにいた・・・

(つづく)
>ぽっっぽさん
テレビで「はじめてのおつかい」を見ると
泣けてしまうのはどうしてなんでしょうね。
愛しくて、涙が止まらなくなるんですよ。
ぽっっぽさんへ♪ | 2006/07/13 21:26
この間、うちの子もはじめておつかいにいきました☆
親にとっても大冒険ですね!

TBさせていただきました。よろしくお願いします。
ぽっっぽ | 2006/07/13 13:29
COMMENT









Trackback URL
http://chilny.jugem.jp/trackback/126
TRACKBACK
前日の成功にいい気になって言ってみました。「これでおつかいにも行けるね♪」すっかりノリノリになったぽん助日曜の朝早くから「何時になったら行くの〜?」と起こされたチラシを確認。昨日、通った道沿いのドラッグストアーに決めた!ここなら、保育所に近いし、良く
はじめてのおつかい | ぽっっぽのさんぽみち | 2006/07/13 13:28