March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

insult to injury


数日前から

ものもらい(めばちこ)で

右のまぶたが腫れています

二重の幅がいつもより広くて

なんだか情けない


せめて寒い冬の間は

1時間早めにベッドにはいる

体力を温存して春を待つ


足もとにいれた湯たんぽは暖かくて

冬眠している山の生き物のことを

ほんの少しだけ考えながら

丸くなって眠るのだ



So

何の気なしに調べたら

これはもしかしたらいけるかも?


どんどん調べて


でもそのうちに

あれやこれやが

思い浮かび


そっとページを閉じた

そういう日。


三連休の初日

お天気が良かったので徒歩で街へ出かけた。


商店街を通っていくとお茶屋さん。

ほうじ茶がいい香りなので買っていくことに。

お店の方が梅昆布茶を振舞ってくださった。

いいお味。

また買いに来よう。


夕方、以前から気になっていたカフェを覗くと

もう閉店準備していた(営業時間をちゃんと確認しないで立ち寄った)のに

ごめんなさいね、とハーブティーを振舞ってくださった。イチゴのハーブティー。

優しい味をおいしくいただいて

また出直しますね、とドアを出た。


日頃はクルマで動いているから

徒歩ならふだん立ち寄らないところも行ける。

1月にこの街でこんなにいいお天気はめずらしい。


こんな日もある。



新年のごあいさつを


明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


いろいろなことがありますが

日々を大切にして

精一杯生きていこうとおもいます。


ちるにー




パジャマ派です。

個人的な好みで言わせてもらえば

眠るときはパジャマに限る。


最近はスウェットとか、部屋着(イコール寝間着)のまま寝るという人も多いのだろうけれど。


パジャマは前がボタン留め、ズボンはひもをしばるタイプの正統派が好きだ。

素材はコットン またはフランネル。

柄はチェックとかストライプ。

色はネイビーなんかがいい。


久しぶりに気に入ったものを見つけたので

2枚買った。

当分はこれで快適に眠れそうだ。




December has come


騒然とした11月が終わった。


パブリックもプライベートも

アタフタと何がなんだかわからないうちに

終わった。

こんなことってあるんだろうかと

ボーゼンとしてしまうほどの。


そんな中 愛用していたマグカップを

ふたつも立て続けに

割ってしまった。


身代わりになってくれたのかもしれないとおもう。

壊れてもおかしくなかったから。


月が変わって  

やっとマグカップをふたつ新調した。

失って、また、新しいものと出会うとき。

12月は忙しくても楽しいものになりますように。




a piece of life



日常のほんとうに些細な

あれやこれやを

思い出してみる


文字にしなければきっと

すぐに忘れてしまうような

ちいさな  ちいさなことを


そんなことをしても

誰の得もならないのに


まだ「2017」と書いてしまったこと

すれ違いざま聴こえた小学生男子の鼻歌

夕食に食べたミルフィーユ鍋の白菜の甘さ


「特別なことなんか何ひとつない」

という安心感



Happy new year!!


あけまして

おめでとう

ございます



2018年 元旦


Life is ...

ツライとか
シンドイとか
口に出しては言わないけど
ほんとは

言っちゃうのもアリだし
言わないのもアリだ

うん

みんな
いろいろあるんだよね

とにかく
ごはんたべて
わらって
そしてねむる

ごはんたべて
わらって
ねむる

はじめての信州上田 その2

上田城址公園で時間かけすぎ。
おなかすいてきました。
信州といったらやっぱりお蕎麦でしょうということで twitterで調べて見つけた「草笛」という店に入る。
遅い時間にもかかわらず15分くらい待った。ざる蕎麦を食べたかったけれど 身体が芯まで冷えきっていたので温かい山菜そばにした。

これがまあボリュームたっぷりで 食べきるの大変でした。小盛りにしてもらえばよかったな。もちもちとした細麺でおいしかった。


ムスメが小盛りですら食べきれなくてごめんなさい。ごちそうさまでした。

次に向かったのは善光寺。ここまできたからにはということで寄ります。長野市街は都会でした。


もう日暮れで雨も降ってきてものすごく寒い…風情のある仲見世。
外国人観光客がものすごく多かったのが印象的。もっとゆっくり観たかったけど時間切れです。
ざっくり観て帰路に。
結局 朝6:30に家をでて帰宅したのは20:40。往復500キロ近い強行軍 ほんとにおつかれさまでした。

久しぶりの家族でのお出かけ 最初は気が進まなかったけど 行ってみたら楽しかった。現地では一緒じゃなくひとりひとりで観てまわるという変な家族旅行でした。自由度が高いからストレスたまらないしね。
12345>|next>>
pagetop